保険仲立人・不動産仲介 エルシージー株式会社
保険仲立人(ブローカー)業務:関東財務局長第27号 不動産事業:東京都知事(6)第70614号

TEL:03-5339-7670

HOME > 保険仲立人(ブローカー)


保険仲立人(ブローカー)制度のポイント

保険仲立人とは、保険契約者と保険会社の間に立って、保険契約者のために最善の保険会社を見つけて、保険契約の実現に尽力する者です。

1 .1996年4月の改正保険業法の施行により認可された新しい保険販売制度です。

→ 現在全国44社ほどの会社が認可されております。

2. 金融庁への登録が必要です。

→ エルシージー(株)は大蔵大臣の登録を受けております。
(大蔵省関東財務局長第27号及び蔵銀第1427号の登録認可)
※登録時(平成9年)は、大蔵大臣の登録を受けねばなりませんでした。(保険業法第286条)

3. 保険仲立人資格が必要です。

→ 日本保険仲立人協会が行う保険仲立人試験に合格したものだけが保険仲立人として活動できます。
エルシージー(株)は生命保険、損害保険とも資格を取得しています。

4. 事業を行なうために2,000万円以上の保証金の供託が義務付けられています。
 (最高8億円迄)

→ 医師、弁護士、税理士等と同様、職業上の賠償責任義務があります。

5. 日本国内で営業しているほとんど全ての保険会社と取引が可能です。
 しかも1998年7月より保険料は自由になりました。

→ 従って保険仲立人は、各社と引き受け交渉や合見積り取得を行い、
お客様にとって最も有利な保険の媒介を行ないます。

保険仲立人(ブローカー)業務の流れ

保険仲立人は、お客様に最適な保険プログラムを提案するために、次のような流れにそって業務を行います。

現状調査:

お客様が現在どのような保険にご加入されているか調査を行います

●相談 ⇒ コンサルタント契約締結
●証券分析 ⇒ 既契約の保険証券のコピーのご提出

分 析:

お客様がご契約されている保険の内容や保険料が適切か分析を行います。

●実地調査(必要に応じて)

報 告:

お客様に分析の結果を報告いたします。

●保障内容や保険金の適正診断
●概算保険料の提示

コンサルティング・保険契約の締結:

お客様に最適な保障内容や具体的な保険料のご提示を、コンサルタント契約に基づき行います。

●指名状のご提出
●保険会社や保険契約に関するご相談
●具体的な最終保険料の見積りの提示

管 理:

お客様に当社保険プログラムにより、ご契約頂いた内容について、適時情報の提供やご相談を行います。

●保険事故トラブルの解決のお手伝いをいたします

保険仲立人(ブローカー)システム



●貴社のニーズに最もふさわしい保険会社をご紹介します。
●ご紹介した保険会社が貴社のニーズを満たさないと判断した場合、協議の上、保険会社を変更することもできます。


※事故後のフォローは、保険会社の損害査定正社員が責任を持って解決に当ります。

▲TOPへ